水仕事の手荒れは乾燥だけが原因?

「ゲル&ゲル」は、天然由来配合成分の保湿によって、お肌に自然な水和を促して水分を保持させますから。

 

天然の潤いを与えます。

 

また、 ほとんどの化粧品に使われている界面活性剤や、アルコール、香料、着色料、鉱物油を一切使用していませんので、メイク落としにもお肌に優しいクリームです。

 

ゲル&ゲルはメイク落としが主な使用法と思いますが、週に1度の使用で古い角質と共に汚れを落とし、肌が乾燥していれば、その分だけ吸収してくれます。

 

つけたまま眠ると朝、潤いさえ感じますよ。

 

メイク落としだけでなくケアもしてくれるんです。

 

ところで、手荒れって夏より冬におきやすいですよね!?空気の乾燥も原因の一つですが、手を洗った時の拭き方にもコツがあるみたいです。

 

手に微量に残った水分は、自然に蒸発します。

 

その時に、体内の水分も一緒に蒸発させてしまうようなのです。

 

その他、冬の食器洗いにお湯を使うのも、手荒れの原因になります。

 

お湯は、体内の必要な油分も落としてしまうようです。

 

また、洗濯物を干す時に手荒れをする人もいるようです。

 

洗濯物を干す時に微量の水分が手に付き、そして乾燥・・・それと、洗濯物に付いている柔軟材や濯ぎ残しの洗剤が原因で手荒れをおこす人もいるようです。

 

メイク落としと話がそれましたが特に乾燥肌の方は「ゲル&ゲル」と、ゴム手袋をお勧めします。

 

ゲル&ゲルはメイク落としだけでなくこんな使い方もできるのが良いところなんです。

 

手のモデルさんにとっては常識みたいですよ?

 

結論、メイク落としは保湿ケアとセットということとメイク落としに限らず成分にも注意しましょうでした。

 

シャンプーも汚れ落としにと合成界面活性剤が使われることもあるんですよ0細い髪にとっては汚れ落としどころじゃないですね。

 

ちなみにお勧めのメイク落としゲル&ゲルと違いますが、ネット販売で売れ筋のメイク落としがシーペルラメールです。

 

プロのメイクボックスにも入っているメイク落としクレンジングで、ポイントメイクはもちろん、毛穴の汚れまで落としてくれるスグレモノです。

 

やっぱりメイクも汚れも一緒に落としたいですよね。